人生2018.02 往復二万の航空券でハワイに行き現地のババアと老後について語った

一個前の記事:
人生2018.01 / FGOで人生を学び直した #現在の弊カルデア2016
http://www.m43.net/2018/12/201801-fgo.html


なんかよく考えたら今年前半まとめアブスト書いてあった。
http://www.m43.net/2018/08/2018.html

二月時点で次の仕事の内定は出ていたのだけど、もうちょい考えたいなーと思って辞退しさらにダラダラ模索を始めた。

半年で三百万、と予算を考えていたのだけど、何もわからんのでとりあえずハワイでも行ってダラダラしようとチケットをとった。


これも後半書くけど、子供の頃から行きたかったところにはだいたい行ってしまい、自分からは旅行先のアイデアが出てこないから他人の幼児に乗っかったり人に会いに行く以外であまり行き先を決められなくなっていて、ニューヨークに行って人にあったりヴェネツィアでフォロワーとご飯食べたりとかそういうのを続けていた。

時間をとって考えた結果、自分からそういう行き先のアイデアが出てこないのは、新しい本を読んでいないからなんだよな。


子供の頃行きたかったところ、そのアイデアが脳内のtodoliatに入ったのは何かで読んだのが大半だと思うし、そういう、インプット増やしていいなと思ったことをやるのを能動的にやっていくか、強制的にインプットを得られる環境に身を置くべきなのかもしれないとも思った。



一ヶ月でハワイ二回行って学んだこと


・観光地ツアーより2ドルでバス乗ってどこ行くかわからないまま移動した方が楽しい。
・人が殺到する場所に行ってもやっぱり楽しめない。ホノルル避けてコナから入りまた行きたい。
・世界の綺麗なビーチ10位に入るうち5個くらい去年行ってたのでハワイのビーチ楽しめなかった。
・アメリカ各都市から結構ハワイを経由して日本に行けるので、何かのついでにハワイ寄って帰れる。
・同じ宿で知り合ったニューヨークの映画監督がアナハサウェイに出資受けて撮影してると聞き、面白いもの作ってんなーと色々話せて刺激になった。
・コナのカフェで現地の60代のおばあさんシンガーと年金とかについて話して参考になった。
 ヒッピー時代にハワイ来て、子供二人を本土の大学通わせて今はバーで歌う日々とのこと。
 アメリカでは日本と違い医療費もかかるし彼女は日本の年金制度を羨ましいと言っていた。

ハワイで学んだこと総括:
子供の頃行きたかったような場所をだいたい行きつくして、世界のどこに行ってもパソコン開いてカフェに座ってるだけになって結構経つけど、どこに行ったらわからないからとりあえず二万円でハワイ行ってみようと思ったが、行ってみたらやるべきでないこと=食事の美味しさでいるべき場所を選ぶこと、観光地に行ったり空港で待つこと、を今後避けるべきだなという確信が持てて良かったし、自然の中歩くのはそれでも楽しいし、やはり今は人に会って話すために各地に行ってるんだなあと確認できた。


2018年、元旦から今年は何をしたらいいのか一切わからなくてFGOを始めてみたら結構得るものがあった。それはそれとして、二月になっても一切何をしたらいいのかわからなかったので、どこかに旅行してみようとなった。

結局二月中には台湾に一回、ハワイに二回行ったのだけど、台湾はこれまで行ったことがある場所にしか足を運ばなかったし自分の中から現地で何をやるかとかどこに行くかアイデアが出なくて、呆然としながらバスに乗ったりして景色のいい花蓮の渓谷を巡っていた。

ハワイは二万円のチケットがあったから行こうと思ったのだけど、ホノルルはマジで日本語のバスが走っているし日本の地方都市以上に人が道にいっぱいいて、中心地を外れるとホームレスが多かったり、ショッピングエリアでやりたいこともないしでやることがなくて困っていた。

そもそもなんでハワイなんか行くの→往復二万円のチケットあったから。
スクートで予約して片道九千円でした。

メシはまずくて高い、観光地は人が多すぎるし日本語が使える、どこかに行くにも車がダルい。

それで何にも得ることがなかったかといえばそうでもなくて、自然はやっぱり美しくて各地を歩いてたら運動にもなり、暇だからカフェで知らない現地人と話したり、Uberの運転手と話したり、そんな出会いと会話が多少2018年何をやって行くかの模索に影響を与えたりもした。

ハワイになぜ行くことになったのか、現地で何をしていたのか、書こうと思いつつ写真だけあげてブログツールの使い勝手がだるくて書けてなかったが、もう一回書いてみる。
http://www.m43.net/2018/02/just-living-not-surviving-hnl-cities012.html

ホノルルから島内で一番綺麗なビーチというのにも行ってみたけど、バスで行ったので結構時間がかかり歩いて疲れたし、店も車で行く前提でビーチ周辺に店舗はなくて水も買えず苦労した

バス降りて一時間行かないくらいは歩いたけどビーチ着。

まあきれいではあったけど、水の買える店舗の一つもなく不便だった。








ハワイ島のヒロ空港、ホノルルと違って人少なくて一切待たず快適だった…
空港内の17ドルのごはん。チキンはおいしかった。

これで50ドル。味は5ドルくらい

チップ払うので50ドルです。

20ドル
水とサラダで十六ドルの豪華ディナー
こういうときのためにレトルトの美味しい日本料理を持参しています。機内にもこのまま持ち込めるので、インフライトミール期待できない場合の保険にもなる。
20ドルの豪華朝食!空港内スタバしかやってなかったので、航空会社カウンターあくまでを凌いだ…結構なコストが早朝便で帰るためかかってしまったので、二万円チケットの恩恵あんまりなかったなーって。










帰国してから次回滞在に備え本を読んでみたところ…

曰く、オアフ島スキップして離島行ったほうがいいよ。先にいってくれよ。








旅行、もう子供の頃から考えてた行きたかったところにはだいたい何度も行ってしまって、ヴェネツィアに年に一回か二回行くみたいに同じとこに行くようになってしまってどこ行くかというアイデアも尽きてしまった。

ハワイやすかったからついかっとなって二月に二回行ってしまったけど、暇すぎてカフェでダラダラして現地の人や旅行者と話すくらいしかしてなかったし、やはり旅行するのも潮時と言える。

二月以降、七月末まで半年旅行に行かず何をするか考えたりしてた。それでまあ大体固まったのだけど、

・子供の頃行きたいと思ったところはだいたい行った
・でも、作りたかったものは作れていない
・時間をかけたら何でもスキルは見につくので、それをやるか

まだ作れていないものは
・納得できる最高の楽器
・納得できるクオリティの音楽アルバム五枚
・自分で作ったと思えるゲーム
・しがらみなく楽しく暮らせる会社
・忘れてしまえる家
・持ち運べる工房



三月はドラムをはじめたのでそれを書く。
・子供の頃やりたかったことでまだできていないことを洗い出したらドラムだった
・時間をかければまだ何かしらのスキルはつくのか?を実践して確認したかった
・体力は衰え、体型はかわり、可動域は狭まったが運動するモチベになればいいと思った
・カーネギーホールでピアノ弾くヨシキをみに言ったら、50歳であれなのだから、まだ俺にもできるのではと思った。








Popular Posts